ドンガリンゴP (Kinra) の ひみつきち です。
かってに はいっても いいですけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジオセントリズム(3):ドンガランキング

どうも、修論と戦ってるドンガリンゴPです。
日々の戦いは大変だから、息抜きとして旧作をリメイクしました。



と言っても、リメイク自体は昨年作ったものです。
「台湾ボカロPの作品でアルバム作ろう!」というとある企画に応じて、
企画側から頂いたVOCALOID3を使って、自分の一番好きなこの曲を選んでリメイクしましたが、
昨年7月に出ると言われたアルバムがマヤ暦が終わっても、
その次なる災難である2013年のバレンタインデーが終わっても出なかったので、
このままじゃもったいないなーと思って、勝手に公開した次第です。

一番好きな曲といえば、この機にやりましょう。
ドンガリンゴPによるドンガリンゴP曲ランキング、略してドンガランキングを!

※以下、ナルシシズム注意
※全部「自分で作っといてなんだけど」と言えるので省略します
※あなたの好きな曲がランキング最下位でも気にしないでください。それでもドンガリンゴPはあなた以上にその曲を愛していますから

順位タイトル説明
10地雷原夜道楽しい気分で作ってて色々新しいことやってみた一曲なんですが、単調な感じがします。でも(本番の方の)イントロ・アウトロのフレーズはカッコいいと思う。
9signal良くも悪くも普通のロックでしたが、間奏と加速音はとても好きです。転調もシンプルながらいい感じです。モールス信号の部分は聴いてて恥ずかしい。
81imb0「良い曲」よりも「斬新な曲」を狙っていました。中国語に「拋磚引玉」(煉瓦を投げて玉を引き寄せる・未熟な作品を出して他人の素晴らしい作品を引き出すこと)という成語がありますが、この曲はまさにそういうつもりで作ったのです。
7Timete Scrutores Aeviもっと完成した形だったらな‥‥。この、ラテン語合唱としてはクラシカルっぽくなく、異様な雰囲気を醸す「ミファソファ」の繰り返しが好きです。
6アメバコ展開図ひねくれててカッコイイってところが多いけど、根幹は普通のポップソングって感じ。でもその力強さはなかなか再現できなくて悔しい。プロジェクトファイルを紛失したせいで、当時どうやってこのインパクトを出せたのかもうわからない。
5Starwailこっちは真っ直ぐすぎて、イデオロギーとしてはステキだけど旋律として芸が無さすぎる。聴くときの気分によって「そこがダメなんだよな」だったり「そこがいいんだよな」だったりします。
4光の消えた朝タイムアタック曲でしたが、かなりいい感じだと思います。幾度も「ミ」に終わる所から心細さが伝わってきて好きです。特に「空回り」の所が。
3シャルクより旅人へ美しい曲調と心を惹きつける間奏だけど、歌詞の日本語とアイリッシュがメチャクチャすぎて、聴く勇気が湧かない時もある。普段はoff-vocal版を聴いてます。あとメロディーのバラエティが少ないのもちょっと残念。今度リメイクするならこの曲にする!っていつも思いますが、ちゃんとした歌詞が必要ですね。
2リンゴ独奏曲変ロ短調無駄の無いオシャレなマイナーです。無駄が無いから、好きな所しかない。ずるいよこんなの。
1ジオセントリズムリディアンモードから始まる転調に満ちたメロディー、いま聴いても新しい。歌詞も私の作品の中で一番面白いと思う。区切りがハッキリすぎて空白が多いのは時々気になるけど。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/23(土) 15:42:02|
  2. さくひん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<にゃ。 | ホーム | 巡音ルカのための中国語調声メモ(2):2トラック工法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kinra.blog112.fc2.com/tb.php/46-2e3b2940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PROFILE

Kinra

Kinra
通称ドンガリンゴP。でも好きなものはリンゴじゃなくて、言語です。今は訳者として毎日いろんな言語と戯れてます。そして極たまに、曲を作ったりもします。
Twitter: lwanvonling

LATEST TOPICS

LATEST COMMENTS

CATEGORIES

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

BRANCHES

ARTICLES

全ての記事を表示する

VISITS

BANNER


しばらくこれで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。