ドンガリンゴP (Kinra) の ひみつきち です。
かってに はいっても いいですけど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あたらしいゲームを考えた。

でも作れないから、【さくひん】カテゴリーに置くのやーめよ。


【ゲーム名】
リタルダンド

【機材】
ゲーム《親機》1台・《ボタン》が付いた《子機》数台(プレイヤー1人にボタン1つ)

【子機の機能】
《ボタン》が押されると、《子機》のIDを《親機》に伝送する。

【親機の機能】
①ゲーム開始時、ピッという《音》を鳴らす。
②プレイヤー(ボタン)毎に変数を用意。
 子機からIDを受信すると、
 《ルール》に従ってそのIDのプレイヤーのスコアを加算し、
 同時に《音》を鳴らす。
③他に変数を2つ用意する。
 《音》を鳴らす度に、前回鳴らした時との間隔を測定し、変数1へ代入。
 更に、変数1>変数2の場合、変数1を変数2へ代入。
 (つまり変数2は変数1の最大値を保存する)

【ルール】
①ピッという《音》でゲーム開始、以下のルールを常時適用する。
②《ボタン》を押したプレイヤーは1点を取る。
 ただし、変数1≦変数2(今回の時間間隔が最大間隔を超えていない)の場合、
 得点は無効(または減点になる)。
③一定時間経過でゲーム終了。合計点数が一番高いプレイヤーが勝者となる。

【簡単にいうと】
名前通り、「だんだん遅くなる」ゲームです。
でもただひたすら遅くなるゲームではなく、「一番速く遅くなる」ゲームです。

【実践例】
たとえば、ゲーム開始後0.2秒、あるプレイヤーがボタンを押して1点を取った。
すると、最大間隔は0.2秒となる。
この場合、次の2つの状況が起こりえる。

①0.2秒経過前、誰かがボタンを押す
ボタンを押したプレイヤーは点を取ることができないが、タイマーはそこからリセットされる。
たとえばゲーム開始後0.3秒で押した場合、
次回点数を取れるタイミングはゲーム開始後0.5秒経過後(0.3+最大間隔の0.2)になる。

②0.2秒経過後、誰かがボタンを押す
一番早く押したプレイヤーが点を取る。
複数のプレイヤーがわれ先に押したとしても、
遅れたプレイヤーには前のプレイヤーとの間隔が適用されるので、
それが最大値を超えていない場合、点は取れない。
点を取りたいのなら更に時間経過を待つしかない。
でも、やはりタイマーはボタンが最後に押された時からリセットされる。


【追記】
①ゲーム機ではなく、ゲームソフトにすることも可能なんですが、
 ネット対戦ゲームにするのは、
 プレイヤー全員の通信ラグを一致させなくてはならないので、かなり難しいと思います。

②シングルモードで遊ぶこともできるが、
 ただのリタルダンド練習用ゲームになります。

スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 00:26:25|
  2. かけら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

PROFILE

Kinra

Kinra
通称ドンガリンゴP。でも好きなものはリンゴじゃなくて、言語です。今は訳者として毎日いろんな言語と戯れてます。そして極たまに、曲を作ったりもします。
Twitter: lwanvonling

LATEST TOPICS

LATEST COMMENTS

CATEGORIES

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

BRANCHES

ARTICLES

全ての記事を表示する

VISITS

BANNER


しばらくこれで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。